22-75~77

~8/1ご報告~

トライアルが決まりました。

22-75

キジ白の女の子

ユキちゃん

~8/1ご報告~

トライアルが決まりました。

22-76

キジトラの女の子

サッちゃん

22-77

黒白の女の子

マキちゃん

  

 全員

内部外部駆虫済み

ワクチン接種済み

 

ユキちゃんは、何とも夢見るようなやさしい優雅な眼をしている美人さん。

 

サッちゃんは、見るからにおっとりした、つぶらな眼でこちらを見つめます。

ユキちゃんとサッちゃんは、姉妹でしょうか?

抱っこすると、喉をゴロゴロ鳴らしているのが分かります。

 

マキちゃんは、どこでどうして、こんなに跳びはねるような遊び方を覚えたのか、お医者さんは、この子はほかの子より月齢が1か月くらい大きかったかもね、とおっしゃっています。

3匹は互いに追いかけっこ遊びをしながら成長中、この子達を守らないではいられません。可愛がらないではいられません。

 

子猫なので1日4回5時間おきに食事をします。

お留守番時間の短いお宅を希望いたします。

 

また、同室だった子猫がパルボウイルスに感染していたため、

先住猫さん、特に子猫のいないお宅が望ましいかと思います。

   

~この子たちの保護の経緯~

群馬県動物愛護センターではパルボ蔓延の為、猫のお渡し中止という中、そこを瞬間的に通り抜けて受け出して来たのが、6月14日のことでした。生後1か月の子猫達5匹です。しかし、こちらに来て3日目にポールが、5日目にリンゴが、入院、輸血など手を尽くしましたが、空しく、虹の橋を渡って行ってしまいました。

さて、残った3匹は全員雌猫です。2週間タミフルを呑んで、特別高栄養食と離乳食で。元気に走り回り跳び回り、2回目のワクチンもしっかり定着した模様です。

 

 

 

武蔵野市の預かり宅でお見合いできます。

 

【里親さまにお願いしたいこと】

・十分な広さがあってペット飼育可のお宅であること

 (まわりが飼っていてもペット不可の都営住宅はお断りしております)

・具合が悪くなったら適切な医療にかけてください

・健康に良いフードを食べさせてあげてください

・完全室内飼育で脱走防止に尽力をお願いします

・ベランダに出したりリードをつけてのお散歩も禁止です

・メールや電話でのやり取りをスムーズにしていただけること

・たまにでいいのでご報告をください

 (トライアル中は頻繁にやり取りをお願いしたいです)

・何が起こっても一生家族として愛してあげてください

  (とはいえ緊急の場合は会までご相談ください)

・人間と同じようにこの子の気持ちになって考えてあげてください

 

※里親希望の方は、お問い合わせの前に必ずこちらの「里親になるまでの手順」をご覧ください。

里親さまには「完全室内飼育・脱走防止策の徹底」「ご家族全員の同意」「適切な医療を受けさせる」「一生の家族として迎える」ことを条件とさせていただきます。

 

お問い合わせは押田(おしだ)までお願いします。

Tel   0422-47-2739

 

22-75-77 2022.7/23掲載